太陽光パネルはどこにでも設置できるというわけではありませんが、設置場所にはかなりの自由度があります。いくつか例を見てみましょう。

屋根

自宅やビルの屋根に太陽光パネルを設置するというのはよくある例です。屋根なので生活スペースの邪魔にならず、景観もほとんど損ないません。また、日を遮るものがないので安定した出力を期待できます。

家や建物の外壁

家や建物の外壁も設置場所になります。屋根同様生活スペースを圧縮しないというメリットがあるものの、周りに建物などがないことが条件になります。

空地、空きスペース

使用されていない空地や空きスペースも有力な候補です。ですが、屋根や外壁などとは異なりそれ専用の土地を用意しなければならないため、コストや採算を考慮する必要があります。