太陽光発電で使用されるソーラーパネルは高い技術力で生産されており、また高価な高純度シリコンなどが使用されていることから、非常に高価です。そのため、一般家庭の屋根や余剰のスペースに太陽光発電設備を導入する際の初期コストは非常に大きくなります。

太陽光発電の助成金制度

そんな状況でも太陽光発電を積極的に導入してもらうべく生み出された制度が、助成金や補助金の制度です。これらの制度は、行政が公的資金を投じて行われる場合もあれば、民間の団体が行うこともあります。

残念ながら2013年をもって国からの助成金は終了してしまいましたが、地方自治体の中にはまだ助成金を出しているところもあります。これから引っ越しや新生活を検討しているのであれば、助成金の出る町を候補にしてみてはいかがでしょうか。