太陽光発電について

太陽光発電は、光エネルギーを電気エネルギーに変換する手法のことです。科学実験やモデルで使用される小規模なものから、電気自動車や家庭用ソーラーパネル、大型の発電施設まで、幅広いスケールで利用されています。

太陽光発電はその発電過程で温室効果ガスを全く発生させず、廃棄物も排出しないことから、極めてクリーンな発電手法として注目を集めています。しかしながら、気候や地理的条件に出力が大きく左右される、高出力の発電設備を建設するためには膨大な敷地面積を要する、デバイスそのものが高価、出力が比較的低いなど、数多くの克服すべき課題があります。

特に、ソーラーパネルで使用する高純度のシリコンの製造には高い技術力が求められており、これも課題の1つとなっています。